抱っこに役立つ最近のヒット商品

出産の贈り物に何を選んだらよいか迷っているのなら、お勧めの品物があります。
「スリング」と呼ばれる、最近の抱っこひもです。
スリングは、幅広の大きな布であり、赤ちゃんをすっぽり包み、抱っこした大人の方の部分で布を留めるようになっています。
昔のおんぶひもや、少し前まで良く使われていた抱っこひもに比べても、赤ちゃんの体の負担が少ないと言われています。
特に、股関節を開いて使うものではないので、関節が柔らかい赤ちゃんに無理がないそうです。
スリングを出産の贈り物にお勧めしたい理由は3つあります。
1つ目は、スリングなら抱っこしたままで授乳が可能だからです。
しかも、幅広の布で赤ちゃんの頭をすっぽりくるむことができるので、第三者の視線をしっかり遮ることができます。
外出先で急に授乳しなければならない時でも、安心です。
人目を気にせず大事な赤ちゃんにすぐにおっぱいを含ませることができます。
2つ目は、スリングを2本使えば、双子の赤ちゃんを1人で同時に抱っこすることもできるからです。
スリングは大人の上半身に斜めがけして使うものですが、両肩に1つずつスリングをかければ、両胸に一人ずつ赤ちゃんを収めることができます。
月齢が上がり、体重が重くなってきたら無理をしないほうが良いと思いますが、ベビーカーにも載せられないほど小さな時には、スリングの2本使いが良いかもしれません。
双子のママには大変お勧めなのです。
そして3つ目の理由は、幅広の布なのでかさばらないことです。
赤ちゃん連れの外出はおむつや着替え、ちょっとした食料やおむつふきなど荷物がたくさんです。
軽くてかさばらないスリングなら、荷物の負担を増やすこともありません。

贈り物なら、情報量の豊富なこのサイトがお勧めですよ。

この記事をシェア、ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017祝い事にまつわるタブーとマナー〜贈り物選びの前に知っておくべし〜.All rights reserved.